移動支援と交通費・経費精算が一体となった
新しい精算クラウドシステム

よくある質問

全体

Q. 「ビジネスナビタイム」とは何ですか?

"「経路検索エンジン」を活用したビジネスソリューション"をコンセプトに、移動の最適化を軸とした業務効率化に向けたサービスを提供します。 「交通費精算パッケージ」と「動態管理ソリューション」の2つのサービスをご用意しております。 「動態管理ソリューション」の詳細はこちらをご覧ください。
››http://fleet.navitime.biz/

Q. どういったユーザーを対象としたサービスですか?

外出が多い営業担当者様、毎月精算を管理する経理担当者様の業務を支援するサービスです。また、導入により経費精算コストの削減ができ、企業ガバナンス強化が図れ、経営者にもメリットがあります。詳細については、下記をご参照ください。
››http://pr.navitime.biz/advantages/

利用開始に際して

Q. 機能の一覧はどこで確認出来ますか?

「ビジネスナビタイム 交通費精算パッケージ」の機能一覧はこちらでご確認いただけます。
››http://pr.navitime.biz/function/function-list.html

Q. 利用にあたり、何かをインストールする必要がありますか?

「ビジネスナビタイム 交通費精算パッケージ」はインターネット上でお使いいただけるサービスのため、インストールが必要なものは特にございません。インターネットがご利用いただける環境をご用意ください。
(対応の端末については、 システム要件をご覧ください。)

Q. 最小購入数の条件は有りますか?

20ライセンス以上で承っております。100ライセンスまでは20ライセンスごと、以降は50ライセンスごとに購入単位が定まっております。

Q. 導入費用はいくらですか?

初期導入費用は\250,000(税別)です。また、基本サービスの月額利用料は1ライセンスあたり\500(税別)です。ご契約数に応じてボリュームディスカウントも行っておりますので、当社営業までお気軽にお問合わせください。価格のご案内ページもご参考ください。
››http://pr.navitime.biz/price/

Q. 導入は最短何日で可能ですか?

お申込書を当社が受領してから、最短5営業日でご利用を開始いただけます。ただし、ユーザーに実際お使いいただく前に、ご導入企業の管理者様にてユーザーや経費項目などシステムの設定が必要です。

システム要件

Q. システム要件はどのようになっていますか?

■推奨環境(2017/2/22時点)
【ブラウザ】
・Internet Explorer 11
・Chrome 最新版
  ※動作保証されるブラウザは随時変更される可能性があります。

【端末】
・スマートフォン
  Android端末:ブラウザは標準ブラウザ、Chromeを推奨 / iOS端末:ブラウザはSafariのみ推奨

Q. トータルナビとは何ですか?

出発地と目的地を指定するだけで、電車/徒歩/車/バス/飛行機など、様々な交通手段を使って目的地までのドアtoドアのルートを検索します。「どれくらいの時間掛かるのか」「どの交通手段で行けばよいか」「地図上ではどのように行くのか」がわかります。特に従来の「乗換案内サービス」にはなかった「徒歩ルート」をきちんと地図上に表示するので、目的地までの道のりで迷うことはありません。

Q. 地点の検索は駅名以外にどんな検索が可能ですか?

「トータルナビ」の出発地、目的地として、店舗名、施設名、住所、電話番号、郵便番号等の単語を複数入力することが可能です。 登録した「自宅」「会社」「My地点」や、「検索履歴」を設定して経路を検索することもできます。
また、周辺検索として、最寄りの銀行やコンビニなど、お好みの周辺スポットをカテゴリやフリーワードから探すことが可能です。

システム詳細

Q. 全国の時刻表に対応していますか?

全国のJR・私鉄・航空各線の正確な時刻表に対応しており、時刻表に合わせた最適な乗換経路を検索することが可能です。 ※一部対応していない路線もございます。

Q. Googleカレンダー連携とはどういった機能ですか?

「Googleカレンダー」に登録した訪問場所や時間を取り込んで、訪問先までの経路検索や交通費精算に活用できる機能です。 カレンダーに登録した情報を再度入力する手間なく、すぐに訪問先までの経路が検索できるほか、交通費登録も簡単に行うことができます。「Googleカレンダー」からスケジュールを一括して取込み、交通費精算に活用することも可能です。スケジュールに登録しているのに、交通費登録されていないものが一目でわかるため、重複や申請漏れも防止できます。

Q. PCやスマートフォンで使える機能は同じですか?

端末によってお使いいただける機能が異なります。詳細につきましては、当社までお問合わせください。
https://goo.gl/forms/KRqKQZ4T9Vl8Y1YU2

Q. 海外出張には対応していますか?

海外レートの計算は対応しておりません(2012年5月現在)。ただし、出張稟議や出張精算の際、申請する経費として、海外出張渡航費や海外出張手当などの項目を管理者側で任意に設定していただくことが可能です。

Q. 会計ソフト連携はどのソフトに対応していますか?

勘定奉行(株式会社オービックビジネスコンサルタント)、弥生会計(弥生株式会社)に対応しております。そのほか、伝票データを出力する機能がございますので、他のアプリケーションにデータを取り込む場合や経理の方のチェックにご活用いただくことが可能です。

サポート面

Q. 契約途中でのID追加は可能ですか?

ID追加は随時受け付けております。ただし、追加するID数の単位が定まっておりますので、詳細については当社までお問合わせください。
https://goo.gl/forms/KRqKQZ4T9Vl8Y1YU2

Q. 導入に関しての問合せはどこにしたらいいですか?

導入に関しては、当社法人営業部までお気軽にお問合わせください。
■お問い合わせ先
ナビタイムジャパン ビジネスナビタイム事業部
電話:03-3402-0825(受付時間:10:00~19:00)

こちらのフォームからもお問合わせを承っております。
https://goo.gl/forms/KRqKQZ4T9Vl8Y1YU2

Q. 導入後のサポート体制はどうなってますか?

「ビジネスナビタイム」のカスタマーサポート担当が導入企業様の運用をサポートいたします。サポート費用はかかりません。

他システムとの連携

Q. 自社システムや基幹システムとデータの連携は出来ますか?

まずは当社までご相談ください。営業担当が詳しいお話をお伺いいたします。
https://goo.gl/forms/KRqKQZ4T9Vl8Y1YU2

Q. パッケージとしての導入ではなく、開発型のAPI公開は有りますか?

まずは当社までご相談ください。営業担当が詳しいお話をお伺いいたします。
https://goo.gl/forms/KRqKQZ4T9Vl8Y1YU2

「ビジネスナビタイム 交通費精算パッケージ」のシステム詳細が分かる資料をダウンロードいただけます。

資料ダウンロード

トップに戻る

お客様の抱える交通費・経費精算業務における課題を抽出し、最適なプランをご提案いたします。

お試し環境でご御利用いただき、貴社の運用に合わせたご利用方法をご確認いただきます。

導入後のサポートもご安心ください。弊社スタッフが全面的にサポートいたします。お気軽にご相談ください。